専業主婦でもお金を借りたい!

Just another WordPress site


プロミスの審査が落ちる理由とは?

キャッシング会社のプロミスに申込みをして、審査に落ちてしまったというときは、何かしらの理由があるからですよね。
申込時の審査に落ちる理由は、人それぞれでさまざまな理由が上げられます。

 

たとえば、すでにいくつかのローン会社から借入れをしている場合は、たとえその合計額が少ないとしても、審査には落ちることが多いです。
ですから、キャッシングする時は、あちこちから借入れをせずに1社だけにするべきです。
1社でもきちんとした返済をしていれば、借入限度額を増額することも可能になります。

 

また、過去に借入れをした際の返済を滞ったり、遅延したりというトラブルがあると、過去のキャッシング事故として審査に落ちることが多いようです。
それがプロミスではなく、他のローン会社だったとしても、審査の際には信用情報機関で情報を得るのでわかってしまうのです。

 

そして、同時期や短期間に複数のローン会社に借入れの申込みをしている場合もよくありません。
申込みブラックとして、信用情報機関に登録されてしまいますので、審査に落ちてしまいます。

 

他には、勤続年数や居住年数が短い場合も、審査に通りにくいようです。
勤続年数が短い人は、また仕事をいつ辞めてしまうか分からないので、返済が出来なくなる可能性があるとみなされます。

 

同じく、居住年数が短い人は、持ち家の場合は問題ないのですが、借家の場合は突然引っ越してしまう可能性もあるので、信用しにくいと判断されて不利になります。
以上のようなことが、審査に落ちる大きな理由と言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>